2019.11.30ブログ

メニュー『鍼』について

鍼灸師が100人いれば、100通りのやり方があり、効果の出方も100通りあります。
ごりちゃん訪問鍼灸院では鍼は痛いです。と正直に伝えます。
その理由は、鍼の効果を最大限に引き出すためには信頼関係が必要だと考えているからです。
痛くないですよ。と言われたのに痛かった。それが一番最悪で、信頼関係なんてできません。
患者さんと私の信頼関係をまずは築けるような問診や施術をめざし、日々治療に励んでいます。

目次

『鍼』

ごりちゃん訪問鍼灸院での治療中、よく鍼のことを聞かれます。
「痛い?効く?」

100人の鍼灸師がいて、全くもって同じ症状の患者さんが100人いて、全員が全くもって同じツボに鍼を打ったとしても患者さんの感じ方は100通りあって、効果のあらわれ方も100通りあります。なぜかというと、鍼治療というのはそれだけ繊細で、もちろん施術者の技術の善し悪しは患者さんに伝わりますし、施術者の精神的なものも、鍼を通して知らず知らずに患者さんに伝わってしまうのです。

特に、信頼関係が出来ていないと、いくら凄腕の鍼灸師の治療の真似をしても患者さんはよくならないと思います。逆にしっかり信頼関係が築けていれば、症状は良好に向かってくれると思います。

鍼灸師それぞれの考え方は違いますし、いや、それは違うやろ、と思われる先生もいらっしゃるかと思いますが、あくまでも私の考え方です。

ごりちゃん訪問鍼灸院ではこんな考え方で鍼治療をしてるんやー、ということがこの記事を通して分かっていただけたらと思います。

鍼って痛い?

はい、痛いときもあります。

超極細の鍼を使っているので、そこまで大きな痛みがでるわけではないのですが、カラダに鍼を打ってるので、やっぱり痛いときもあります(^_^;)

「えー、そんなん最初に言われたら鍼いらんわ」と思われますよね?
でも初めて出会った医者に注射をされるとき、「痛くないので大丈夫ですよ」と言われたのにめちゃくちゃ痛かったらその先生のこと信頼できますか?
最初に伝えたとおり、鍼治療に大事なのは信頼関係。
ごりちゃん訪問鍼灸院ではそこを大事にしているので、そういうのは正直に伝えます。
「鍼怖いわ。でも先生がそういうならやってみようかな」というところまで来たら初めて鍼をします。
怖い怖い怖いと思っていたら効くものも効かないですし、最悪症状が改善される前に、治療に来たくなくなるんです。

ごりちゃん訪問鍼灸院での治療は、まずは信頼関係を築けるような問診と、施術を目指しております。
いきなり「はい、鍼するんでうつ伏せになってください」というようなことはないのでご安心くださいね!

ちなみに鍼は使い捨ての鍼を使ってますので、
感染症などの心配はいりませんので
ご安心ください♪

鍼って効く?

はい、効きます。信頼関係が出来ていればもっと効きます。
ですが、時間を要するときのほうが多いです。

鍼ってホントにすごいんです。
肩が上がらない。手の甲に鍼を一本打ちます。
「肩が上がりました!」というようなことが全然あるんです。

このように、症状によっては即効性があり、よく効くんですが、やはり時間がたつと元に戻ってしまうことが多いため、継続が必要です。
ですが、今まで痛かった肩が久しぶりに痛みなく上げられたという事実を、脳に繰り返し繰り返し覚えさせることがとても大事なのです。
だからこそ、継続治療が必要なのです。

もちろん、継続したけどイマイチ改善されなかったな、ということもあります。
そういう場合は、治療自体に問題があればアプローチのしかたを変えますし、患者さんのライフスタイル、クセなどをもう一度見直すことも大事です。

美容鍼について

ごりちゃん訪問鍼灸院では美容鍼の施術も可能です。

美容鍼についてはまた後日詳しく記事にしますので
お待ちください☆

まとめ

鍼は痛いときもあります。
ですが効果はあります。
患者さんが怖い気持ち、わかります。
大丈夫、ごりちゃん訪問鍼灸院では押し付けた治療はしません。
しっかり患者さんを理解し、患者さんにも私のことを理解していただき
それから鍼をオススメします。(全員にオススメしてるわけではありませんよ)

どうしても治らない症状がある。
そんな方には是非一度、鍼治療を試していただきたいなと思います。
鍼一本で人生が大きく変わることもあるんじゃないかと
わたしは信じております。

まずは信頼関係。
そこを大事にごりちゃん訪問鍼灸院は明日も頑張ります。

SHARE
シェアする
[addtoany]
お問い合わせ