2019.10.04メニュー紹介

鍼灸

鍼灸とは、全身にある経穴(ツボ)に極細の鍼を刺すことで、体が自ら回復しようとする「自然治癒力」を高め、諸症状の緩和を図る施術です。
肩こりや腰痛はもちろん、さまざまな不定愁訴に対して効果が期待できます。

● 鍼灸って痛いの?
超極細の鍼を使用するため、痛みを感じることはほとんどありません。症状などにより多少の痛みを感じることはありますが、ご様子を伺いながら施術いたしますので、ご安心ください。

適応症状
世界保健機関(WHO)では、下記のような症状に対して鍼灸が適応すると認めています。
・自律神経の乱れ、頭痛、めまい、不眠
・五十肩、肩こり、腱鞘炎、腰痛、関節痛
・便秘、下痢、消化不良
・更年期障害、生理痛、月経不順、冷え性

SHARE
シェアする
[addtoany]
お問い合わせ